講師紹介

陣野恵美子(じんのえみこ)先生
ピアノ・プレピアノ&音感教育・ソルフェージュレッスン担当

【先生からのコメント】

母の真似で弾くことがピアノの始まりでした。

でも伴奏がいつもどそみそ~♪ なので自分で楽譜を読んで弾けるようになりたいと思い、音楽教室に通わせてもらいました。

グループレッスンが苦手で、個人レッスンの方が自分のペースで進められたので私には合っていたと思います。

当時は家にはオルガンがありましたが、某コンビニに家出をしてアップライトピアノを買ってもらいました。

もちろん音色もタッチも全く違うのでとても嬉しかったのを今でも覚えています。 

いつも一人で弾くのが好きで、音大時代も他の楽器の友人の伴奏か連弾する程度でしたので、今はMelodySchoolで生徒さん達にアンサンブルを楽しんでもらいながら、

私自身も一緒に学んでいます。

多くの生徒さんとレッスンを続けられたことや、自分の人生の中での変化などで考え方も変化があり、趣味で楽しむのも専門的に進路を目指すのも良いですし、

正しい基礎は必要ですが、いろんなジャンルの音楽を聴く・演奏する、ことが昔ほど抵抗がなくなりました。

生徒さんが心で静かに楽しんでくれることも、見落とさずに寄り添ってレッスンしていこうと思います。

 

 

 

 



北山未海(きたやまみう)先生
ヴァイオリンレッスン担当
【先生からのコメント】
ヴァイオリンを始めようとする人がよく耳にする事として、「一般的にヴァイオリンを習い始めるのは3〜5歳から」というお話があると思います。ですが私はそれよりも少し遅く、10歳の時に部活動の合奏部でヴァイオリンを始めました。それでも音楽を学ぶことやヴァイオリンを弾くことが大好きで、今も続けられています。そんなヴァイオリンを皆さんとも楽しく弾き、音楽を学んでいけるようにしたいと思っています。年齢や経験等関係なく、ヴァイオリンを弾いてみたい!という方、もっと色々な曲に挑戦していきたい!という方など、どなたでも大歓迎です!一緒に楽しんでヴァイオリンを弾いてみませんか!


荒木匠登(あらきたくと)先生
チェロレッスン担当

【先生からのコメント】

チェロは人の声に一番近い音色の楽器と言われています。
落ち着きがありながら、音域は広く、メロディから伴奏、クラシックからロックまで、様々な場面やジャンルで活躍する弦楽器です。
「弦楽器は小さい頃から続けていないと難しいんじゃ……」という声をよく耳にしますが、そんなことはありません!
「楽しく自分のペースでやりたい」「コンクール目指して本気でやりたい」「この曲をどうしても弾けるようになりたい」……など、年齢も動機も関係なく、チェロを弾きたいと思った全ての人のお手伝いをさせていただきます!


佐藤利有(さとうりあ)先生
フルート・ピッコロレッスン担当

【先生からのコメント】

こんにちは!私は音楽が大好きです。

音楽を演奏するのも聴くのももちろん楽しいですが、出したい音が出せた時、演奏したい曲が演奏できた時、もっともっと楽しいです!
私はもっと音楽が好きになるようなレッスンをしたいなと思っています。
一緒に音楽を楽しみましょう!


山口雄理(やまぐちゆうり)先生
サクソフォンレッスン担当

【先生からのコメント】

「サクソフォンって、見た目はカッコいいけどキーが沢山あって難しそうだから手が出しづらいな…」
…なんて思ったことありませんか?
実は、運指はリコーダーと殆ど一緒で音も出しやすく、すぐに覚えることが出来るんです。
僕はサクソフォンに出会ってから沢山の素敵な音楽に触れることが出来ました。
カッコいいメロディー、綺麗なメロディー、明るいメロディー、悲しいメロディー。
あげたらキリがありませんが、サクソフォンはすぐに音が出せるので、なんでも表現出来てしまうんです!
皆さんもサクソフォンを通して色々な表現をしてみませんか。



和川聖也(わかわせいや)先生
クラリネットレッスン担当